スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金魚すくいの網より脆く、水面に石を投じるように簡単に

昭和58年6月19日、運命は打ち破られて、惨劇は終わりを告げた。
170619_01

やっぱりこの時期はひぐらしですよね。6月になる前から待ち構えてました。背景は自分で撮った夏の空の写真です。
本当はちょっとした漫画とかも描いてたけど色々諦めました。気が向いたらサイトにアップします。
小此木さんの隣には、やっぱりいろりが居て欲しい。この二人はずっと一緒に居て欲しい。何があっても、例え離れてしまっても、明けない夜はないように、季節が巡ってくるように、最後は二人で歩いていて欲しい。


そして6/18のイベントお疲れ様でした!
170619_02.jpg
健全ギャグスペースだったので、相互フォロワさんと隣になれてとても楽しかったです。夢バナとか推しキャラ談義とか、とにかく盛り上がりました。ぼっち参加でしたし、戦国繋がりのお知り合いもそう居ないので本当に安心しました…。良かった…。
あと本とかアクリルチャームをお手に取って下さった方々、本当にありがとうございました!戦ムソオンリーは初参加だったのですが、最初の不安はどこへやら、最後は満足して会場を後にしました。
戦ムソブースで気になる本やグッズを買い、さらに創作ブースで透明標本やらフレグランスやらを買って…というかフレグランスって自作できるんですね!すごいです!とりあえず好きなキャラっぽい香りのものを買って興奮してました。最近のハンドメイドのクオリティの高さには脱帽です…もうみんなお店作れるよ…?
思えばちょうど去年法廷で逢おうに出たっきりだったので、1年ぶりのイベント参加でした。うう~久しぶりに参加すると楽しいですねえ!

というわけで、9月の法廷で逢おうにも参加する予定です。トサカトリオの温泉本描きます。あと出来れば哀牙さんの夢漫画本の無配とかしたいですね。(探偵とメイド連載のやつで)
時期的に諸平野の事件リアルタイムと自分の誕生日が重なっていて、色々描きたいものが満載で、多分死ぬんじゃないかと思います。
でもやる気は十分だから、なんとかなるっしょ。(これがフラグになるとは、その時の來は知る由もなかった――)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。