スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大逆転裁判-2・3話目感想-

どうも、私です。私。

私ですよ私。

私ですってば!!(謎の半ギレ)


大逆転裁判、クリアしちゃいました!!!
というわけで感想を書いていきますが…

※ネタバレ注意※
なので、スクロールの際はお気をつけ下さい!!








































◆2話目感想

150713-1.jpg
おあああああああああああああああああああああ!!!!????
おいおいおいおい私が今世紀もっともペロペロしたい日本男子がお亡くなりになりましたが!!!??
そんでもって出てきました!!アノシャーロック・ホームズ!!!
冗談です、シャーロック的なホームズです。
いやしかしホームズさん、憎めない迷探偵っぷりです。動きが面白いです。
今回は裁判というより検事に近い感じでしたね。
もうなんというか………哀牙さんが出てきてくれないかなあ…。
ほんまにもう、哀牙さんとホームズが出会ったらどうなるんだろう。
きっと哀牙さんは、一般絵師が大好きなイラストレーターに出会った時のごとく発狂しそうだなって。
まるで私がトラボルタと対面した時くらいすごいことになりそうだなって。(わかりづらい)
まあそれは置いといて。
2話のラスト、もうね、号泣しました。
最初、一真きゅん自分で滑って転んで死んじゃうくらいドジっ子なの!?と思ってたら…何この武士的なかっこよさは………外国の女の子を助けようという優しさ……惚れてまうわ…って惚れてたけどさ
涙無くしてプレイできない話でした………。本当に最後、マジ泣きしながらプレイしました……。
ニコちゃん、可愛いんだけど…一真きゅんを殺したと思うと何だか複雑です…………。
あと亜双義家に代々伝わる刀の名前が「狩魔」というのは、ただのファンサービスであって欲しいですね。





















◆3話目感想

150713-2.jpg
私の中に新たな風が吹いた…
おっさん好きもここまで来たら末期かもしれない。
もうメグンダルに全部持って行かれました。
この人完全に有罪だけどいいです。もういいです。結婚…は出来ないかもしれないけど愛人にしてください。
メグンダル家のメイドでも構いません。お願いします。(土下座)
今回名前遊びが多くて最高です。恵んで下さいお願いします。
つーかこれなんて逆裁2-4?(王都楼的な意味で)
あとバロック検事…めっちゃワイン飲んどる……
バロック検事の足をデスクに乗っけるモーションがすごく好きです。優雅すぎます。踏んで下さい。
検事側の、もはやパフォーマンスと言ってもいいアイテムの数々、本当に好きです。
大英帝国は陪審員制度があるということで、陪審員が無罪か有罪か決めるシステム…でもあの炎、叩く力加減を間違えて変なとこに飛んでいっちゃったら大惨事だよね。
そんでもって陪審員制度ならではの、『最終弁論』システム!!!これ面白かった!!!
命に対して軽い陪審員達すぎて笑いました。軽いなおい!!
しかも嫌な予感してたけど、やっぱ馬車の証拠は偽造されてたんだねメグンダルこの野郎!!
こうして、あんまり嬉しくない無罪判決を頂きました!!!

ん………?

最後の………

証拠品の………馬車………

炎上………??


































◆4話目冒頭ネタバレ感想

























150713-3.jpg
んああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!????(2回目)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。